読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレーダー女子の考え事

稼げた方が、幸せだと思うんです。ゆとりによる、ゆとりのための、意識改革。

精神疾患と霊障。病気じゃなかったかもしれない話

私の中では悩んでる人に聞いてほしい話NO1かもしれない話。

これを聞いたときにふと、あのとき知っていれば他にも道があったんじゃないかと。

まだまだ子供だった私には何もできなかったし思い出すとなんだかざわざわして上手く伝わるか悩んだけど1から説明します。

お付き合いください。

 

振り返ってみると症状が霊障と一致

精神的な病って種類は色々あるけれど、私が初めて付き合った彼氏は閉鎖病棟という一般の入院患者さんとはちょっと違うところに入院しました。

まだ中学生のときです。

もちろん私は家族じゃないので面会はできなかったし中がどんな風になっているのかもわかりません。

 

発症

いつも通り学校に遅刻する私と一緒に遅刻するはずの彼が毎朝5時くらいにモーニングコールをかけてくるようになった新学期。

とてもハツラツとして、いつもはしない挨拶も大きな声で誰にでもするようになった。

何があったか知らないがこれはいい変化だと周りの大人も感じていたはず。

しかし、一週間くらいたったころ徐々に

あいつおかしいぞ?って誰もが思うくらいに元気すぎる、悪く言えばらりってるというか。

そこからはすごく展開が早かった。

次の日には全校集会で大声で歌いだしたり踊りだしたり、もう黙ってはいられないみたいで誰も抑えられなくなった。

その日、私と彼の親友は彼と一緒に学校に残らされ、何があったのか正直に話そうと先生に促された。

今思えばあのとき完全に薬物を疑われてた。

全くの無実なので彼の迎えを一緒に待ってから帰宅。

その夜、彼の家から私自宅に電話。

彼が私を呼べと大暴れしているとのことで私は家族と共に彼の家へ。

誰が見ても、変。なので騙しだまし病院まで連れて行った。

病院でも彼は大暴れし、6人の大人に取り囲まれ点滴で眠る。

 

そのまま半年間病院から出てきませんでした。

半年後、面会に行くとステロイドで3倍くらいに太った彼がいた。

あんなことがあってこんなことがあって、と話しているとすぐに制限時間で病名はわからないままだったけど退院してからそっと教えてくれた。

 

解離性同一性障害

「俺ね、二重人格なんだ」

一番つらいのは本人であって、なんて返したらいいのかわからず。

「ふーん」

で会話は終了。

 

よく思い出してみたらあのとき、

Aという名前の彼は自分のことをBと名乗ってた、確かにそうだ。

目つきも別人だったし性格も別人だった。

そういうことか、なんだ違う人だったのね。となんだか私は冷静だった。

もう治ったものだと思っていたし、私の心配は学校でイケメンで調子にのっていた彼が太りすぎて戻ってきて冷ややかな目で見られていたことにフォーカスされていたし。

 

また入院

それから1年くらいで再度入院しました。

繰り返す。でも症状はいつも同じのようで全く別の人は出てこない。

色々調べた。幼少期の虐待が原因のことが多いってでてきた。

幼少期のことは知らないけれど、問題はどうすれば完治するか。

それがなかなか難しいようでした。

 

もう高校に入るころには両親から関わることを禁止されていたし、(っていうのはこの間に色々な人間模様と子供にはどうすることもできなかった事情で)内緒でときどき連絡をとったり共通の友人を介して話したり、徐々に私たちは離れてしまったのだけど。

 

その後、高校の卒業式で偶然会った。

(お互い知らなかったけど転校して同じ学校だったし同じ留年組で)

元気だった。

でも元気なところを見たのはそれが最後。

その3年後くらいに、亡くなったと連絡がきました。

 

出会った霊感系占い師の話

偶然占ってもらう機会があって、色々話していたときに

「夜遊びはほどほどにね、動物霊がつくと大変だから。とくに狐つきっていうのはね~人が変わったように目つきが悪くなってきたり歌ったり踊ったり・・・」

時すでに遅しだけどピンときた。

 

でもこれは医療とは全く別の分野だし確証がもてないというかモヤモヤ

そんなときに、知人が霊を払ってもらったと紹介してくれたすごい先生がいるってところにオススメされて行った。

私には生霊がついている、とはっきりと断言された。

いやいや~と信じないタイプでしたが

  • いつ出会った人
  • こんな人
  • こう思ってる

で完全に心当たりのある人がいたのでびっくり。

なにより、その場で取ってもらって体の変化にびっくり。

説明しずらいけどすぐに体感した、とれた。って。

 

そのときからそういう類のことは結構信じてるし気を付けてる。

そうすると確かに調子が良い。

(それがプラシーボ効果なのかは自分でもわからないけど)

 

だから、あのとき病院だけでなく他の手段があったんじゃないかと考えてしまう。

はぁ?って思う人の気持ちもわかるのだけど。

似たような症状の人が周りにいるなら是非前向きに考えてほしい。