読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレーダー女子の考え事

稼げた方が、幸せだと思うんです。ゆとりによる、ゆとりのための、意識改革。

アドセンス収入って落ちないよな~収益の上げ方を暴露!

ネット副業

規則を守る、決まりを守る。

これさえできていればアドセンスは本当に固い固い収入源になります。

私がへらへらとブログを書いていられるのもこのアドセンスでの収益のおかげでもある。

 

もちろん、知らず知らずのうちに規則違反をしてしまっていた場合にもダメージのないように他の副業でもある程度入ってくるようにはしておいたけども。

(それについては→https://goo.gl/VCliVd 今度いろいろ発表します)

いくら自分がすごいトレーダーだと自負していても、やっぱりこわいものはこわい。

それだけじゃ精神的にキツイから3年前に始めました。

というわけで今日は、眠いけど、、

アドセンス、収益の上げ方について真面目に語る

f:id:asukafx:20160531200148j:plain

 

今日は真面目にアドセンスで収益をあげるぞ!と取り組んでいる人のためにできるだけ詳しく書きたいけど、真面目に取り組んでいる人ならきっと読もうとする力はあると思うので読みやすさは気にせずにいこうと思います。

一応目次はつけとくね!

 

ブログでのアドセンス収益が月10万ほしいと思ったら

これから頑張っていこうとしている人たちのひとつの目安でもあると思う月10万円の収益を上げたければ

  •  ブログは1つでじゅうぶん
  • 100記事とかそんなにいらない
  • 多く見積もっても50記事でいい

経験上こんな感じです。

ただ、この目安はどういった方法をとっているかというと、アドセンスのためにやってるブログはアドセンスのことしか考えずにやっているから。

 

アドセンスのことしか考えないブログとは

今日お伝えしたいのは、今私が好き勝手に綴っている楽しむブログではなく収益を上げることしか考えていないブログの作り方です。

  • 特化型トレンドが基本(これ一番早い)
  • できる限り特化型ブログにしていく(安定)
  • 色々なジャンルを扱いたいなら季節系入れていく(時間はかかるよ)

ということです。

 

だから楽しんでやるとかよりもできるだけ早く収益をだしたいと思っているなら、特化型トレンドをジャンルとして選択すべきです。

これなら30記事くらいで10万円達成できます。

たとえば、あの芸能人が引退したときとか7股芸能人のお相手が炎上したときとかそういうのも積極的に取り入れていく。

 

そして特化型ブログ。これはある特定のジャンルについて書いていくブログ。

興味のあるジャンルを選べばある程度楽しみながらやっていけるんじゃないかと!

でもその分、そのジャンルに興味のある人口が多くないものだとすれば、アドセンスよりもアフィリエイトのほうがいいでしょう。

 

逆に、すぐに収益はださなくてもいいから色々なジャンルをごちゃまぜにして興味の出たことをまとめていきたいのであれば度々、ロングテールなキーワード(花粉症についてとか毎年検索される言葉)を入れていくようにする。

早く収益はあがらないけど、年数経ってからは結果的に強い。

 

収益の上がるブログの書き方

ここでわかってほしいことは、アドセンス広告は、アフィリエイトとは違うんだってこと。

試してみたこともあるんだけど、アドセンスでの収益はあるブログにアフィリエイトリンクを貼っても全然稼げなかったんです。

まずポイントをまとめます。

  • 1記事2000字くらいは最低でも書いておこう
  • でも絶対コピペはダメ
  • 広告を貼る位置は文中がベスト
  • スマホ対応は必須
  • 読み込みスピードを速くするため画像サイズに注意
  • でも画像は多いほうがいいんだよね
  • タイトルの付け方はキーワード入れつつ簡潔に興味を引けるように

ざっとポイントを挙げましたがこれ見るとやっぱり、

コピペしちゃいけないのに2000文字も書くのかよッ

とかまずゾッとするかとおもいますが、コピペがダメなだけでリライトはしていいです

 

ある特定の記事を書こうとする場合の例
  1. 同じようなことについて書いてあるブログをいくつか読み漁ります。
  2. だいたい内容把握します。
  3. 自分の言葉で綴りつつ、考えたことなどを加えていく。

この3ステップで2000字リライト記事の完成です。

慣れてくれば1時間もかからずに1記事書けるわけです。

書き方や文章構成などはそんなに気にする必要はありません。

だって、アドセンス広告見てもらう為のブログだから!最悪文章とか読んでもらわなくていいわけだから!と割り切って収益をあげることを考えましょう。

とは言ってもあからさまに虚偽の内容とかはダメですよ。

 

じゃあなんで短い文章のブログでも検索1ページにあったりするの!?

それは、ドメイン年数や更新数、更新頻度によるものです。

よって今からやる場合はさっきのポイントを守っていくのが近道になります。

 

収益がでるまでのモチベーションはどこからくるか

人それぞれですが、私の場合は私を振った元カレのことを考えながら、

おまえより絶対幸せになってやる!

f:id:asukafx:20170118013838j:plain

と考えながら書くと燃えます。

 

アドセンス初月なのに日給2万なブルーオーシャンYouTube

せっかくなのでYouTubeでも収益が少しでもあればと思って始めたのが先月半ば。

というか実際に広告を稼働させたのは今月入ってからだけど。

今までの苦労なんだったんだよと。

3ヶ月後に日給2万の予定だったんだけど。実際にはもうちょっとかかるかと見積もってたんだけど。まだ初月なんだけど。

だってこれにそう書いてあったから↓

私がYouTubeでも始めようと決めたときに1日で読破したやつ

抑えなきゃいけないポイントがブログよりも断然少なかった分、飲み込むのに時間がかからなかったんですね。

 

すぐ収益を!と考えるなら顔出しYouTuberの真似事をするな

元々有名になりたい願望がある人や、これから売り出したい芸人さんとか、そういう目的で顔出しするのはアドセンスとか関係なくすごくいいツールですよねYouTubeって。

でも先ほどのブログと同じで、ただ、アドセンスで収益を!と考えるのであれば顔出しとかは全然必要ないってかしないほうがいいんじゃないかと。

 

ブログでのアドセンスのように検索を意識しなくていい

ここがやっぱりブログよりも収益がでるのが早いポイントですよね。

検索結果に表示されることを意識した文章をつらつらと綴っていく必要がないんですよね。しかもブログは表示されるまでに書いてから数日かかる場合もあるし。

 

そう、意識すべきは関連動画だ!

YouTubeの場合は検索よりも関連動画から見られることが多いです。

ということは元々人気があって動画のアップも簡単にできるジャンルで参戦するのが近道です。

その方がアップできる動画数も多くなりますしね。

 

再生数と想定できる収益、そしてどのジャンルがいいか

ブログのアドセンスと同じで、再生数と収益は決まった額ではありません。

だいたいの想定できる数値だったりどのジャンルでいったらいいかのいくつかの指南だったり、NG行為だったり、かなり、収益をだすことだけが集約されているのでこれをまずは読んでください↓

実践した私が自信をもってオススメするこれをまずチェックしてから始めよう

 

アドセンスで収益を!まとめ

本日はいつもよりも長くなってしまったこの記事を最後まで見てくれた人にだけ本当の気持ちをお伝えします。

ブログの書き方とかまとめといてなんですが、

ブログでのアドセンスでこんなにかけた時間が無駄だったと思いたくない!ってかもっと早くYouTubeもやっとけばよかった!もう朝か寝よ!怒

以上。このブログだけはこれからも元気に更新していきます(*´з`)