トレーダー女子の考え事

稼げた方が、幸せだと思うんです。ゆとりによる、ゆとりのための、意識改革。

あと1記事で100記事なこのブログの労力対効果

そもそも私は1つのブログで100記事も書いたことがない。

ブログは100日マラソンだとか言われてるし私も人に言うけどw

 

アドセンスのためのブログだったりアフィリエイトのためのブログだったりと、そういうブログはだいたい30記事くらいマッハでやれば1ページ目に載れるからだ。

 

昔むかしの私はそんな検索1ページ目に載ることだけに夢中になって、

たしかに今でも安定収入にはなっているけど

もうそういうのには飽きてきてて、

でもブログは好きだから自由に好きなことを書けるブログを。と考えての

このブログ開設だった。

 

更新頻度も自由で、

一つのものを売るためやクリックを促すために試行錯誤するでもなく。

 

ただ本当にいいものは紹介して、

隙間にちょろっとアドセンス貼って

なんのストレスも感じずにマイペースにやってきたこのブログ。

 

100記事という数字だけ見ると

自分がいちばん驚いているよwww

 

こんなに頑張らないブログでも

実はしっかりと毎月収益はあって、

労力対効果で言ったら、かなりいいほうなんじゃないかと思う。

 

さすがに稼ぐためだけにやってたブログとくらべてしまうと全然負けるけど、

私からしたら逆に、

新たな発見であって、

このブログをやってきたことで本当の意味でわかった気がすることがある。

 

うん、

何が言いたいかっていうとw

ネットビジネスは、人のためを想いながらでもできる。

ということ。

 

たとえば、

  • これをクリックさえされればいいから読まれなくてもいいし何度かこの単語を無理矢理にでも散りばめておこう、とか。
  • これを売るためにあれを否定しなくちゃ、とか。

 

そもそもすごく労力をかけるから、なんとしてでも売りたくなるわけで

そんなことやってたら本当の自分の意見じゃなくなるわけで、

それじゃネットで稼げても自由でもなんでもないわけでw

 

そこを

  • 同じ意見の人ならこう考えるよね、
  • これに困ってたらあれができると便利だよね、
  • ネットビジネスやりたいならコンサルするけどWIN-WINな関係性でね、

というようにこの2年弱マイペースに100記事更新するなかで窮屈な思いをしないネット活動に変わってきてた。

 

大人になったからなのか、

これこそが100記事の意味する魔力なのかはわからないが(・∀・)

 

つい先日も

いい歳したおじさんが

「ネットビジネスで成功したいけど騙すのは嫌だからアドセンスしかやりたくない」

と発言していたことに逆に貧しさを感じてしまった自分がいた。

 

コレやっぱり100記事の効果だよね?

ブログの100日マラソンってこういう成長という裏の意味があったのだろうかw

もっと早くやっとけばよかった。

 

そして100記事まで初期の頃から見守っていてくれていた方々にも感謝。

ありがとうありがとうありがとう。

(※辞めるわけではありません)

 

f:id:asukafx:20170628034923p:plain

https://goo.gl/6bSEGP