夏バテに効く食べ物レシピ。速攻解消サンバルマタ

ライフハック

夏バテの季節!待ちに待った夏なのにもうバテているみなさま。本日は南国の食べ物サンバルマタで夏バテを一発解消した私がレシピから食べ方まで公開しますー。

 

最近は個人ブログまでビジネス系記事が増えてきてイライラしていたところだったのです。

症状にはイライラも

夏バテというと

  • 食欲がわかない
  • ダルイ
  • 夏風邪っぽい
  • とにかくダルイ
  • とりあえずダルイ

なんかの症状が一般的なのですが、実はイライラも夏バテだったりする可能性があるようです。
ちょうど私がつい先日、

このようにあまりにも意味不明な感情に苛まれて、

  • このイライラは夏バテなのだろうか?
  • 生理でもないのに
  • どうか夏バテであってください神様

という必死の思いでGoogle先生に聞いてみたところ、イライラも夏バテの症状の一種として現れることがあるとの事実確認をしたところです。

小さいことにイライラしていたらこの現代社会では生きていけませんからね、死活問題です。

そしてこれが夏バテだとわかった今、治せばいいじゃない!と。

 夏バテのプロ、南国に学ぶ

一年中暑い国ではどうやって解消しているのだろうか?
やっぱり食べ物が違うよな~

と、思い出したのがバリで教わった料理、サンバルマタ。

これが異様に美味しかったのです。

バリでは割と何にでも添えられている味付けというか調味料の集合体的な立ち位置の料理で、バリで「サンバルマタ知ってる?」と聞けば誰でも知っている料理なのです。

ちなみにそのときバリではインドネシアということで、「デヴィ夫人知ってる?」も聞いてみましたがさすがデヴィ夫人、みんな知っていました。

日本でも用意できる食材で代用した

やはり国が違うと完璧に再現するのは食材の収集労力があがるので、そこら辺のスーパーでも買えるもので代用しました。

そもそも普段は自炊なんて反対派の私からしてみたら面倒な食材を集めるくらいなら食べませんからね。

そう、だって

  • 時間かかる
  • 面倒くさい
  • 味見でお腹いっぱい
  • 残った食材が腐る

からです。しかしサンバルマタはちょうどいい量で購入できる食材がほとんどなので食材が余って腐るということはなかなかありませんね。

ちなみに普段から自分で作っているのはコールドプレスの野菜ジュースのみです。

効果のほどは?

少し味見したその瞬間から、私の夏バテ的イライラは消えてゆきスッキリ爽快な前向き系メンタルに変化し、それだけでなく慢性的なダルさもどこへやら状態なのです。

やはり人間にとって食事は重要なことなのですね。というのを実感します。

味も日本人は好きな味だと思います、だいたいの人は。

サンバルマタのレシピ(日本版)

まずは買うもの

  • 小玉ねぎ10個くらい(赤いやつ。なければ普通の新玉ねぎ1個)
  • ミョウガ(3個セットで売ってるからそれ全部使う)
  • にんにく1つぶ~2つぶ
  • レモングラス少し(なければ薬味的な葉っぱ)
  • 天然塩
  • 黒コショウ
  • ライム
  • カシューナッツ
  • りんご(これは使わないけど後で説明する)
  • ココナッツオイル(なければオリーブオイル)
  • 赤トウガラシ(ほんの少し)

1・買ってきたらこちら
(小玉ねぎ、ミョウガ、にんにく、カシューナッツ、レモングラス、赤トウガラシ)をすべてみじん切りにして混ぜ合わせる。

2・混ぜ混ぜしたら、(塩、コショウ、ココナッツオイル、絞ったライム)を加えて味つけ。また混ぜる。

3・私の場合はカシューナッツだけオシャレにローストしてから使ったけど、しなくてもOK

以上、サンバルマタできあがり。

f:id:asukafx:20180715195605j:plain

食べ方

少しでも味見してみればすぐに想像つくとは思いますが、何にでも使えます。

今回は、蒸したブロッコリーにつけて食べましたが

  • 卵焼きの味つけ
  • 納豆のタレの代わり
  • 現地と同じように鶏肉に添える
  • バーニャカウダーのタレの代わり
  • ごはんにかける

などなどなんでもできます。

日本人がすぐなんにでも柚子胡椒をつけるようなものです。

で、リンゴは?

買ったのはサンバルマタに使うためではなく、その後に使います。

なぜなら、サンバルマタ、臭いんです。

にんにくのせいで結構匂いが気になります。
しかしながら、にんにくはサンバルマタにおいて重要な存在でありパワーの源。そしてお肌にもいいときたら食べない訳にはいきません。

そんなときに、
食後にリンゴ(皮の部分が重要)をかじりましょう。

消臭効果があります。

にんにくを買うときはセットでリンゴも買うようにしておきましょう。

ちなみにリンゴを食べるのは食後数時間たってからではなく、すぐにかじっておきましょう。

やはり暑い国の食べ物は効果アリ

とくに今年の夏はとてもとても暑いので、人生で初めての夏バテになる人も多いのではないかと思います。

しかし、私のように夏バテでイライラが募ってサイコパス的な考えが頭をよぎってしまっても物や人にあたるのは、ダメ絶対。

黙ってサンバルマタを食べてください。

それではみなさま、良い夏をお過ごしください。

夏にネットビジネスで成果を出したい方は本気の情報畑へ↓

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。