ノマドワーカーの考え事

ライティング、ブログ運営、ネット集客、考え事。翼をさずける。



幽体離脱の体験と考察。夢のようで夢ではない

以前も寝ているときのことについてブログにしたことはありますが、意外と「その後どうですかッ?」という質問をLINE@にいただくことが多かったので今日は二度目の寝ている時のお話とその原因など、ずーっと考えに考えていたことを。

 

幽体離脱体験と夢だとは到底思えない事象の考察

 

f:id:asukafx:20151230225913j:plain

 

まず、前回の記事はこちら

夢日記について

www.fxasuka.com


 

ちなみに、現在は夢日記はかいていません。

しかし書く前とくらべたら、夢をとてもとてもよく覚えているようになってしまいました。

そこにはメリットもデメリットもとくになく、ただよく覚えているというだけで毎回毎回夢と同じことが日常で起こるわけでもないし夢占いも当たらない。

大きな白蛇をみたときも、全く何事もなくでしたからねw

 

幽体離脱を体験した

 

といっても、もう10年以上前から何度かしています。

一番最初の頃から割と落ち着いて対処していたような記憶があります。

最初は

  1. 浮いた感覚
  2. 目を開ける
  3. 部屋はそのとき寝ていた部屋と同じ景色
  4. 上がれ下がれと考えると浮いたり戻ったりできた
  5. 普段は絶対に見えないであろう怖いものを見た(私を見ていた)
  6. こわくなって戻った

というように、一発目からある程度思い通りに動けたわけです。

 

しかし、もっと遠くに行ったことがある!

 

幽体離脱で知らない場所へ

 

普通に部屋で寝ている時に、ふと

また浮いてしまった。(全然故意的にではない)

 

もう慣れているので

浮いたついでに友達の家に行ってみよう!と思い立った。

 

歩いて行ったわけではなく、

その友達を思い浮かべて瞬間移動のように場面が切り替わる。

 

すると、

そこは友達の家ではない!!

 

失敗したかーと思いながらあたりを見渡す。

 

そこは病院のようだった。

横にはベッドと点滴。

 

こわくなったのですぐに退散し自分に戻る。

 

 

夢だったんだと思うようにした

 

そんなことを忘れていた数日後、

その友達から久々の電話。

 

私「久しぶりだね~」

 

友達「うんうん、入院しちゃっててさ~」

 

 

え!!

あ…  見たそれw

 

PR

 

 

だから幽体離脱は夢ではないと思う

 

だって見たものが本当だったんだもの。

 

そして考えて考えて考えた。

 

色々と知りたいことの資料などはお金を払ってでも読み漁った。

 

 

夢ではないにしても頭の中で起こったことだと思ってる。

 

 私の見解によると、

これは脳を鍛えればできるようになると言われている類の透視じゃないかと。

 

(透視といっても視ているわけではない。

そのとき、その友達が感じ取っている情景をさらに私の脳が感じ取ったということ。)

 

たまたま寝ている間に自分で制御できずに脳が動いてしまったんじゃないかと。

 

たしかに本物の目で見ているわけではないのは自分でもわかるし、

自分は部屋にいたんだもの。

 

物理的に不可能です。

 

物理空間と情報空間

 

そんなことを調べまくっていると、物理空間やら情報空間なんていう言葉にたどり着きました。

 

といってもこれを噛み砕いてわかりやすく説明するのは文章だととても難しくとても面倒なので詳しくは言わないけれど、

たとえば、

 

想いによって現実を動かす。というのは

→ 情報空間を物理空間に反映させている。ということになる。

 

第三の目が開いた!とかいうバカみたいな話は

→ 情報空間に対して敏感に感じ取れるようになった。になり、

 

動物と話した!とか気持ちが読み取れる。というのは

→ 情報空間において動物の情動を察知している、しかもそれを自分自身で意識のある部分に落とし込めている。ということ。

 

これは全部「脳」がやっていることらしいのです。

 

 

まぁ夢だって脳のしわざだものね

 

脳ってすごい。

今回は幽体離脱という形で突発的に起こったことだけど、

寝なくても意識のある中で脳を同じ状態にもっていければ

友達が病院にいることを一方通行のテレパシーのように感じ取れたわけだ。

 

ま、脳が疲れるだろうな。

 

そして夢日記と同じように、

とくにメリットがないw

 

情報空間について考えて考えた過程でできたのがこちら

 

この方法であれば、脳を鍛えなくても、情報空間など理解に時間のかかることを理解しなくても実践できる

状況好転メソッドです!

(現状に満足している人には必要ない)

 

状況を好転させる超かんたんメソッド教えます 【私は実際に月収爆上がり】【恋愛や人間関係にも!】