1日置きに○○するのが精神的にも金銭的にも良き

なんとなく暮らし系

生きていると色んな課題が出てくるじゃないですか、

もう少しこうできたらいいのに。という類のこと。

で、だいたいそれを解決するのって時間かお金だったりすることが多い。

根本はね。

時短なんて私の大好物ですし
お金だってそうです。

じゃぁどうすればいいのよって、
やりたいことはたくさんあるし、やったほうがいいことも、やらなきゃいけないことも。

タイムマネジメントとか

 

マルチタスクになればなるほど、時間管理が大事になってきたりして
それを真に受けた私は色々と試行錯誤しながら
その、タイムマネジメントやらを勉強したり試したみたりして

でも、結局もとに戻るw

お金の管理も

 

今よりもっと、を今の状況のままで実現するっていうのはどういうことかを考えると
時給を上げることが一番早いわけで。

 

結局は集中できる人が強いんだよなって思って

 

  1. いつ、どうやって仕事をすると集中できるのか
  2. やりたいことや挑戦したい事とのバランスはどうするか

そんなことを試行錯誤していたら

一番時給が高くなるパターンが見つかった

 

1日置きの4時間集中

まぁそれとは別に毎日1時間くらいはやることは決まっているのでやってますけど
1日置きってすごくちょうどいい。

ダラダラとYouTubeを見ながら
あれやって、次これやって、とかやるよりも

4時間だけ集中しよ、昨日やらなかったし。と思うとできるんですよね。

で、YouTubeは終わってからとか次の日に見る。

普段2時間かけていたことを1時間で終わらせられたりするから
やっぱり私の時給は上がっていることになる。

気楽な1日が1日置きにやってくる

 

4時間の仕事をしない日は、1日置きにあるわけで

  • ジム行くとか
  • 動画見まくるとか
  • 遊び行くとか
  • 1日中お酒飲んでたり

かなり充実している。

それで、明日は頑張ろう。と思う。

ちなみに最近見る動画はネットフリックスの「甲鉄城のカバネリ」です。
※1話みると次もすぐ見てしまいたくなるので注意。

まとめ:たぶんこれは、マインドフルネス

 

人って、今この瞬間だけに集中すると、すごく強いんですよね。
そんな時間を作ることで脳も休まるんです。

そのために瞑想がいいとか言われていたりするんです。

ダラダラ仕事していると、
ずっと仕事のことを考えながら、
誰かからLINE来たりして人間関係について考えてみたり
ヤフーニュースが目に入っては暗い気持ちになってみたりで
同時に処理することが多すぎて全部が中途半端になる=時給さがってるよね。って流れで
イライラしてきたり。

遊んでいても、あー仕事しなきゃって思うことで遊びに集中できなくなるし
リフレッシュもできていない=モヤモヤがつのる。

この時間はこれだけの時間。って決められるだけの余裕をもてる
そんな黄金比が人それぞれあるのかもしれないなぁと思ったわけです。

私にとってそれを、自然にできてしまうのがこの、1日置きの4時間集中だったのでしょう。

でもちょっとこれは
毎日会社に行かなきゃいけないタイプの人には完全に真似してもらうことはできないけれど
アフター5の活動とかに是非ご活用くださいませ。

ライフスタイルを見直したい気分になったら、

ノマドnoteも是非に。

 

私が使っているFX自動売買ソフトWAVE

安定した増え方と設定不要な簡単スタートでオススメです。



→詳しくはコチラから←

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。